イタチ駆除で住宅を守る|住宅トラブルクリア委員会

  1. ホーム
  2. 害虫対策の徹底

害虫対策の徹底

シロアリ被害

家の構造に大きな被害をもたらす天敵・シロアリ。特に策を講じず放置しておくといとも簡単に家の木材などに侵入し、内部を食い荒らすことによって木材を空洞化させます。このシロアリとはどのような生態なのでしょうか。シロアリ対策にはまずシロアリを知るところからです。家の害虫としてのシロアリには主に2種類存在します。木材の中に巣を作ってしまうヤマトシロアリ・土壌内に膨大な巣を作り拠点とするイエシロアリがその2種に当たり、それぞれ習性は若干違うものの別アプローチで家に住みつき被害を拡大します。ヤマトシロアリは基本的に集団で移動し、木材の中に住みつきます。特に巣を作る種類ではなく、木材の中をそのまま巣としてしまうのです。湿潤な箇所を好み、湿気が溜まりやすい家の土台部分に多く見られる種類です。イエシロアリは主に土壌内に非常に大きな巣を作り、その巣の中に何十万匹単位で生息します。拠点にいる数が膨大なだけにその家の随所に散らばり、各所を瞬く間に食い荒らします。これらのシロアリ対策にはいくつか方法がありますが、家の外の構造である外構工事の時点で材質自体や周囲に処置を施しておくこと、または外壁塗装でシロアリ駆除後にコーティングしておくことなどでシロアリを寄せ付けないようにすることは可能です。埼玉にはシロアリ対策に最適な外壁塗装を行なってくれる業者があります。外壁塗装を依頼するなら、埼玉で多くの施工例がある信頼できる業者を選択すると良いでしょう。